スエさんのまこちよか旅


まこち よか旅
Since 2002.12.10
 ※メニューは下の方にあります
※※※文字サイズは「中」でどうぞ※※※

ようこそ私のホームページへ

コンテンツ/
下の画像をクリックしてください。

(最新~3番まで、更新マークをつけています)

好きです!ニッポンぶらり旅 
画像をクリック!  
 
旅への思い 


 北の大地編
(北海道)
  


みちのく編
(東北)


  
 

江戸・むさし野編
(東京都内)
 
関八州編
(関東地方)  

日本海編
(北陸・越後) 

富士・アルプス編
(東海・甲信地方)

三都・みずうみ編
(北近畿)


まほろば編
(大和・南紀地方) 

西国・しまなみ編
(山陰・山陽・瀬戸内)
 お遍路編
(四国)

筑紫編
(九州六県)


 
ウチナー編

(沖縄本島・八重山)





 
とつくに編

(海外:今のところ
台湾だけです)
 
 
ひむか編
我がふるさと
みやざき
(日本のひなた宮崎県)
 
         


寄りみち旅(道楽のあれこれ) 
画像をクリック!
  

ギターを抱いた
アホウ鳥





 

こころの中の旅
 
 
(エッセイ風の駄文)
旅先のつぶやき
(ポエム風の
つぶやき)



夢の中の旅
(荒唐無稽の
夢のはなし)



 
 旅めしアラカルト
(旅先のグルメ)





 でんけん紀行
(「伝統的建造物群」
の旅)



歴史と旅
茜(あかね)の空
(旅先のマジックアワー)
 
  碑(いしぶみ)の旅
(各地の歌碑めぐり)


 Web Gallery
(林武巳作品)
 
ニッポンのお城
       

   
   


? 近    況  

  

〇またまたパクリの夕景・・・
  きのうの長男の嫁からの画像に続き、きょうは東京の次男からご覧のような夕焼けの画像が送られてきました。
 いままさに、富士山の頂上付近に夕陽が沈もうとしています。職場のオフィスの窓から撮ったそうです。東京の
 中心部から富士が見えるときって、空気が澄んでる場合が多いときいてことがあります。パクらせてもらい
 ました。(R4.11.10)
 



〇シルエット・・・
  大阪の息子の嫁が、Lineで送ってくれた孫の画像です。活発なお姉ちゃんが小2、マイペースですごい
 集中力を持った弟クンは、年中さんで2人ともノビノビ、スクスクと育っています。
  大阪の長男も、東京の次男も、ほぼ毎日のようにそれぞれの孫の画像や動画を送ってくれます。TV電話で
 お話もできるので、遠隔地にいても孫の成長を感じることができます。便利な゜時代になったものです。

  実は、私と妻はこんどこのシルエットの2人に会いに大阪に行くつもりでしたが、直前に妻が体調を崩して
 取りやめになってしまいました。妻の体調が戻ればぜひ会いに行くつもりですが、それまでは嫁や息子たちが
 こうして送ってくれる画像や動画を楽しみにしたいと思っています。〇〇ちゃん(嫁の名)、いつもありがとうね。
 (R4.11.9)

 

 



〇秋の点描・・・
  きょうも気持よく晴れた一日でした。朝夕と昼間の気温差があって秋真っ盛りというところです。仕事がオフで、
 行きつけのフィットネスジムも定休日で、これといった予定も無い本当に閑な一日だったので1人でぶらっと
 日南方面にドライブしてきました。拾った秋の風景をUPします。(R04.10.25)

  
  我が家の庭の柿                     坂元の棚田/日南市酒谷
  
  堀切峠/日南海岸                                   干した稲束



〇待望の旅・・・
  妻と京都を回って来ました。コロナ禍になって以来、ふたりで旅に出るのは3~4年ぶりだと思います。
 第7波が収まりつつある今がチャンスと考えて思い切りました。
  京都は以前のような外国人の姿も殆どなく、まあまあの人出でした。たぶんこれから元の賑わいに戻って
 いくんだろうと思います。感染に気を付けながら、マスクつけっぱなし、携帯のアルコールをふりかけ続け、
 ちょっとした人混みには近づかずの2泊3日でした。帰ってから空港でPCR検査を受け、2人とも陰性で
 ホッとしてます。元のように自由な旅ができるようになるのはいつのことでしょうね。
  後日、「ぶらり旅」に詳細にUPするつもりです。(R04.10.20)

  



〇ふるさとの台風被害・・・
  けさ、ふるさとの親戚や友人に見舞いの電話を入れました。県内各地の台風14号の県内被害は日が経つに
 つれて深刻な状況がだんだんと明らかになっていますが、1000mm近くの雨に見舞われたふるさと諸塚村でも
 道路の崩落、浸水、停電、断水などが報じられています。幸い人的な被害は無かったようですが、ダメージを
 受けた施設、ライフライン、そして経済・・・今後の復興は並大抵ではないと思います。
  私の大切なふるさとの将来を思うとやりきれない気持になります。(R04.09.22)
 宮崎日日新聞(You Tube)より



〇台風一過・・・
  というほど速やかでもなく、鮮やかでもなかったのですが、とにかく夕方にはご覧のように、やや青空気味の
 夕焼けになりました。
  おとといの晩から夕べにかけて本県を含めて九州全土をノロノロと通過していった台風14号は、
 「かつて経験したことのない危険な台風」というふれこみ通り、今朝になって各地に大きな被害をもたらし、
 今も日本海を北上中です。
  風力もさることながら河川の決壊が心配で、夕べは河川事務所のHPで市内を流れる大淀川の
 水位グラフをずっと眺めてました。もう少しで氾濫水位に達するところで何とか退き始めて宮崎市内は
 事なきを得ましたが、上流の市町村では何か所か浸水があったようです。日にちが経つにつれて被害が
 拡大するかもしれず心配です。あしたは晴天とのことです。(R04.09.19)
 



〇今夜は、仲秋の名月・・・
 まんまるの、きれいなお月様が出ています。(R04.09.10)
 



〇とりとめの無い夏の一日、とりとめの無い画像3つ・・・
  仕事も休み、特に何の予定も入ってない一日、とりとめも無くダラダラと過ごしてしまいました。とりとめの無い
 画像を3つUPします。(R04.08.27)
   ひとつ目は、長男のところの孫娘が最近描いた
絵です。「みらいのえんそく」だそうです。宇宙空間や
星の上やロケットの人たちが、みんな笑顔で楽し
そうに手をつないでいます。宇宙人もいるそうです。
 バックも丁寧に細かく星がちりばめてあって、
あちこちで瞬いています。のびのびと上手に
描けていると思います。
 私も、長男も絵心はなかったはずなのに、この子は
大変な才能を持っているかも・・・とつぶやいたら、
妻から「じじバカ」と言われました。
 ひょっとしたら、画家で美術教師だった私の伯父
才能が変則的に隔世遺伝したかもと、ばかなことを
考えたりしています。  
 
   あと2つは、昼間に出かけた「宮交シティ」で昼食に食べたとん平のお好み焼きと、イベントホールの
アポロの泉で開かれていたミニライブの画像です。お店の方には失礼ですが、コロナ禍の中で意外と
すいていて、密を気にせずにブラブラできるので、最近妻とよく出かけています。 



〇微熱・・・
  さきほど起きて体温を計ったら37.2℃。平熱36.2℃くらいなので私にとっては高めです。いまのこの時期、
 発熱は最も心配な状態なのですが、実はきのうの朝、新型コロナワクチンの4回目接種を受けました。喉の
 痛みや咳、息苦しさなどは無いので、間違いなく副反応だと思います。体も何となくだるいです。
  思えば、この欄に初めて新型コロナの話題を出したのが2020年の3月25日、もう足掛け3年もこの
 いまいましい疫病との付き合いが続いています。県外に住む子どもたちやかわいい盛りの孫たちにも自由に会えず、
 妻との温泉めぐりや食べ歩きも控え、友人たちとの飲み会にもご無沙汰し、そして何より好きなぶらり旅にも
 出かけられない・・・リタイア後の、せっかく元気に過ごせている自分の大事な時間を踏みにじられている気がして、
 やり場のない怒りがこみ上げることもありますが・・・こうして感染もなく何とか仕事もこなせている毎日に感謝
 しなければと思い直したりもしています。そして今は第7波の真っ最中です。私の勤務先の薬局でも
 発熱外来の患者さんが信じられないほどの勢いで増えています。基本的な感染防止の取り組みがまだ
 まだ続きそうです。(R04.07.31)

 



〇西都原のひまわり・・・
  用事があって西都市までドライブしました。お昼ご飯に買ったサンドイッチを食べる場所を求めて西都原へ・・
 車を止めた木陰のそばに何と満開のヒマワリがそよいでました。(R04.07.08)
 



〇無縁坂(更新情報)
  あほう鳥コーナー(弾き語り)の更新です。グレープ(さだまさしさん)の無縁坂を弾いてみました。私が大学を
 卒業する頃だったと思いますが、故池内淳子さんと三浦友和さんが母と息子を演じたドラマ「ひまわりの詩」
 主題歌で、よく見てました。
  “忍ぶ、忍ばず無縁坂”という歌詞のとおり、東京上野の不忍池(しのばずのいけ)のほとりから延びた
 なだらかな坂が無縁坂だと知ったのは、社会人になり東京出張に行ってからでした。(R04.06.29)

   



〇ニッポンのお城(更新情報)
  この近況欄のすぐ上、寄り道旅のところに、「ニッポンのお城」というアイコンを貼りました。北海道から沖縄まで
 日本には実に様々な城郭、天守閣、城址があります。長野の松本城のように創建時のものがそのまま残っている
 重厚な城や、史実では砦程度だったはずが、観光目的でコンクリートのけばけばしい天守で再現されたものまで、
 色々です。最近では城や武将をモチーフにしたゆるキャラもあったりして、楽しい限りです。
  そんなこんなで約30年かけてめぐった各地のお城をまとめてみました。震災や火災で大変なダメージを受けた
 熊本城や首里城の一日も早い完全復興をお祈りします。(R04.06.23)
    
 

      ※過去の記事は、ここにあります。

?  

近況アーカイブス・・・・・
これまでUPした「近況」の
記事をを収めた
ブログ形式の小部屋です 
よかったらクリックを!)

旅先の
天気は?

-天気予報コム- -FC2-

このサイトの管理人は、「スエさん」です


「日本のひなた」わがふるさと宮崎