スエさんのまこちよか旅


まこち よか旅
Since 2002.12.10

※※※文字サイズは「中」が最適です※※※

ようこそ私のホームページへ

画像又は文字をクリックしてください。


近    況 あっちこっち!
47都道府県ぶらり旅
 

〇水鏡(みずかがみ)・・・
  「アホウ鳥コーナー」を更新しました。この欄でも紹介したラジオ番組「道本晉一のフォーク横丁」で
 初めて聞いて、そのしっとりとした雰囲気とアコギのイントロに“参った”という感じで大好きになった
 水鏡(歌/鈴木一平)です。自分でもぜひカバーしてみたくて、私にしてはけっこう根を詰めて練習して
 載せてみました。
  かなり古い曲らしいんですが、フォークというより、演歌、いや艶歌に近い感じがします。ぜひ、
 聴いてみてください。(R06.06.04)
 



〇ヒマな日のサイクリング・・・
  きょうは天気が良くて、何の予定も入っていない日曜日。妻はというと娘と用事があるらしく
 お出かけしてしまい、うっちょかれた(=宮崎弁で「ほったらかされた」)私は、ふだんめったに
 乗らない自転車を引き出して、ブラブラと市内を走ってみました。
 ①まずは駅のほうに向かって・・・
     
 
②駅そばのとんかつ屋さんで昼飯・・・
  ③橘通を江平の方へ向かって
宮崎神宮の一の鳥居を過ぎ・・・
 
         
     
  ④私の母校の前を通り・・・   ⑤宮崎神宮前広場を左に折れて・・・   
         
     
 
⑥文化公園へ・・・
  ⑦ちょうど、公園内の県立美術館で
開かれていた「平山郁夫展」を
鑑賞し・・・・(買ってきた絵葉書)
 
         
     
  ⑧美術館内から、文化公園を
ボケーッと眺め・・・
  ⑨キッチンカーで買ったかき氷を
ペンチで食べて・・・
 
         
     
  ⑩すぐそばの県立図書館に入って
酒井順子さんのエッセイを読んで
時を過ごし、図書館を出てから
公園前の道を西へ・・・
  ⑪道のはしを南に折れて、公園内に
咲いた菖蒲の花を横目で眺め、
ようやく帰宅しました。久しぶりの
長時間サイクリングでお尻が
猛烈に痛かった・・・
 
         
(R06.06.01-2)



〇手を変え、品を変え・・・
  さっきPCのメールをチェックしてたら、ごらんのような“お知らせ”が・・・。ヤマダデンキ掛川店なんて
 縁もゆかりもないし、三井住友カードなんてもってないし、思わず記載のURLをクリックしそうになって、
 待てよ、ひょっとしたらと気づいて「三井住友」、「決済完了」という2つのキーワードで検索をかけてみました。
 やっぱり「ご注意を」と表示されたフィッシングでした。すぐに削除しました。
  文章はそのまま本物の三井住友カードのサイトからコピペし、受信者にわざと身に覚えがないという心理に
 追い込んで、URLをクリックしたが最後、みぐるみはがされる追いはぎサイトに誘導されるようです。
  それにしても手を変え品を変え、色々な手段を思いつくもんだと感心しました。そんないい頭を持ってたら
 まっとうに稼いでもいい仕事ができるのにと思ったりもしますが・・・。
  よく見るとヤマダデンキはヤマダ電機が正式名称だし、誘導先のURLや差出人のアドレスのスペルも、
 何となくうさんくさい感じがします。そんなときは、いくつかの単語を入力して検索をかけると、だいたい
 「ご注意を」と書かれたサイトがHitするようです。皆さんお互いに気をつけましょう。(R06.06.01)
 



〇なつかしい歌「思い出のスカイライン」・・・・・
  音楽関係のYouTubeを見てたら、なつかしい曲を見つけました。宮崎でも
 有名な熟年メンバーの男声合唱団が歌っているのは、えびの高原周辺の景色を
 描いた「思い出のスカイライン」・・・
  たしか、小学校の修学旅行で、バスガイドさんが歌ってくれたのがこの歌との
 出会いだったと思います。昨年の朝ドラで話題になったあの服部良一さんの
 作曲だったんですね。あのときのガイドさん、本当に歌がうまくて、きれいな
 澄んだ声だったなあ。(R06.05.31) 
   



〇とうきびのアレ・・・・・
  用事があったので西都市まで車を走らせたついでに、JAの市場をのぞいたら、特産のスィートコーンが
 山積みになって売られてました。値段も宮崎市のスーパーよりはるかに安かったので買って帰り、ゆでて
 みました。甘くてジューシーで香ばしくて、夢中で4~5切れをぺろりと食べてしまいました。
  今のトウモロコシはこんな風に品種改良が進んで、美味しいものばかりなんですが、ふと思い出すのは
 小さいころ食べてたトウキビと呼んでたアレ・・・そう実が固くて、ゆでると大きな粒がブチブチとはじけてて、
 それほど甘くなくて、腹いっぱいになってて、もう見かけることがなくなったアレはどこに行ったんでしょうね。
 (R06.05.24)

 



〇ノスタルジー(モノトーンの思い出)・・・・・
 
 今は、一眼レフのデジカメをひっさげて旅先でパチリ、パチリとやっている私ですが、

初めて自分のカメラを持ったのは中2の頃でした。安月給の子だくさん(3人)だった
父が、何を思ったか修学旅行を前にした私のためにオリンパスのカメラを買ってくれた
のです。たしか1万円前後だったと思います。60年代後半の貨幣価値を考えると
今持っているEOSのKissより遥かに高価でした。当時はやっていた36枚撮りの
フィルムで72枚撮影可能なお得な(?)ハーフサイズのカメラでした。

 距離・シャッター速度・絞りを合わせ、はやる心でファインダーをのぞき、シャッターの
金属音を聞くときの快感は今も鮮烈に覚えています。しばらくしてからカラーフィルムを
使うようになり、全自動で撮れるようになり、更にはデジタルへとカメラは進化しましたが、
この時の白黒写真のほうが、より鮮やかに心に残っているから不思議ですね。


 夢中で撮った写真の多くはピンボケや変な構図のものばかりでしたが、何とかモノに
なったものの中に、妙にシュールな仕上がりになっているものもあるような・・・・・・

 こうして撮った青春時代のショットに加え、私や妻の実家に残っていた白黒写真を
集めたサイト「ノスタルジー(モノトーンの思い出)」を作ってみました。ぜひのぞいてください。
 

  (R06.05.13)



〇ビフォー・アフター・・・・・
  2年くらい前に、幼いころを過ごした諸塚村の発電所が取り壊されると聞いた時のことを
 ブログに書きましたが、きのう、祖母の墓参りに行った帰りに立ち寄ってみたら、ご覧のように
 すっかり取り壊されていました。
  思い出が、遠くへ行ってしまったようで、やっぱり何かさみしいですね。(R06.05.05)
     
 2021-12-5
 
 2024-5-4
 



〇木漏れ日と陽だまりの風景・・・
  子どもの頃に外で遊ぶとき、カンカン照りの野っぱらや、うっそうと薄暗い森の中が嫌いでした。
 明るすぎず、暗すぎず、暑すぎず、寒すぎない・・・そう、夏は涼しい木漏れ日の下や、冬は陽だまりの
 軒先などを探してうろうろしていました。木漏れ日フェチ、陽だまりフェチで冒険心のない、
 面倒くさがり屋の子どもでした。
  そんな私ですから、大人になって旅に出ても、木漏れ日や陽だまりの景色に自然とカメラを
 向けてしまいます。今まで撮りためた画像から、そんな各地のほっこりした木漏れ日と陽だまりの
 風景を並べたコーナー
を作ってみました。よかったらのぞいてみてください。(R06.05.02)
 



〇2つの訃報・・・
  この週末、相次いで身近な人の訃報があり、きのう、きょうとお通夜や葬儀に出てきました。
 ひとりは現役時代の後輩の男性、もうひとりは、ふるさと諸塚の叔父です。

  後輩は、まだ66歳という早すぎる逝去でした。体格もよく、スポーツマンで元気のかたまりの
 ような人だったので信じられませんでした。職場が一緒のときが1~2度あって、役所のそばの
 ホルモン焼きの店で、七輪の煙を浴びながら語り合ったのを思い出します。きのうのお通夜では、
 たくさんの来客に気丈に対応されている奥さまの姿が心に残りました。リタイア後の第二の
 人生があまりにも短かくて、本人も心残りだったのではと思います。

  叔父のほうは入院しているという話だったので見舞いに行こうかなと思ってた矢先の訃報
 でした。陽気で、焼酎が好きで、退職後は諸塚の生家で、シイタケやお茶などの山間地農業に
 一心に取り組んでいました。
  大学卒業時のお祝いに、背広をあつらえてもらったことがありました。勤め始めた職場にいきなり
 礼服メーカの人が訪ねてきて、「〇〇様(叔父の名)から頼まれて、寸法を測りにきました」と
 言われてビックリしたことがあります。あの時の背広は、生地も良くて、長く使わせてもらいました。

  歳月が経つと、親しい人たちがだんだんといなくなります。人生は出会いと別れの積み重ねとよく
 言いますが、やっぱり寂しいもんです。(R06.04.21)
  



〇雨の物語・・・
  「アホウ鳥コーナー」をまたまた更新しました。伊勢正三さん作詞・作曲、イルカさん歌唱の
 「雨の物語」です。出だしの「化粧する君の背中」という艶めかしい言葉にハッとさせられます。
 ふつう、男性が見る女性の化粧姿というのは、妻か恋人以外には考えられません。
  更に、ふりしきる雨音が、別れの場面の切なさをいっそう浮かび上がらせます。短いけれど
 しっとりとした名曲だと思います。
  弾き始めのAmのところで5弦の短調な音を繰り返して、雨だれの音を出してみました。
 よかったら聴いてください。(R06.04.17)

 



〇行ってきました!5度目のウチナー・・・
  先月の有馬温泉に続いて、またまた行ってきました。今度は妻と娘の3人旅で沖縄の
 那覇周辺をまわってきました。5度目の沖縄・・・今回は、大病後1年半を過ぎた妻の体
 慣らしもあって、1泊2日の短い日程で、娘の助けも借りながらの旅でした。
 (R06.04.14)

  
                      やちむん通り
  
         福州公園               定番のソーキそばとジューシー


〇桜、そして菜の花・・・
  きょうは仕事休みの平日。天気がいまいちですが、何とか雨にならずにすみ
 そうです。「西都原の桜はこの何日かで散るかもね・・・」と何気なく妻に話し
 かけたのをきっかけに、じゃあ行ってみようかということになり、西都原公園まで
 車を走らせました。
  桜はすこし盛りを過ぎてましたが、もう一つの名物の菜の花は、今が真っ盛り。
 ピンクと黄色のコントラストが雲の空にも映えて、いい時間を過ごしました。
 (R06.04.04)
  



〇道本晉一のフォーク横丁・・・
  ちょっと残念なことがありました。地元放送局MRTのラジオ番組「道本晉一のフォーク横丁」が
 今日をもって終了のお知らせがありました。リスナーのリクエスト曲を流す番組で20年近く
 続いてきました。リクエスト曲は、圧倒的に70~80年代の フォークが多く、リスナーは私と
 同世代の方が多いなと思ってました。
  4畳半の部屋で深夜放送にハマって、下手なアコギをかき鳴らしたり、留年したりしていた
 学生時代をなつかしく思い出させてくれる大好きな番組でした。しばらく「フォーク横丁ロス」
 になりそうです。
 (R06.03.31)



〇池上線2・・・
  「アホウ鳥コーナー」の更新です。以前UPした池上線をもう一回弾いてみました。新しいアコギで
 やってみたかったというのと、前回ハーモニカのキーが合ってなかった気がしてたためです。
 あんまり変わんない気もしますが・・・よかったら聴いてください。(R06.03.30)

 



〇青い空と、青い海と、愛しの孫と・・・
  大阪の長男夫婦が、孫たちを連れて帰ってきてくれました。(R06.03.22)

   



〇待たれる桜・・・
  10年ほど前に奈良の吉野山の桜を見に行ったことがあります。満開の真っ最中で、天気は上々、しかも
 平日だったためか人出はそんなに多くなくて最高の旅でした。今でも圧倒的な“桜の海”が目に浮かびます。
  今年もいよいよ本格的な桜のシーズンがやってきます。宮崎での開花予想は3/20頃、満開は月末ころ
 とのことで、ほぼ平年並みのようです。何となく心が浮き立つのを感じます。(R06.03.13)

 

 



〇行ってきました!ひさかたのひとり旅、ぶらり旅・・・
   職場のシフト表で比較的長い休みをいただき、切れかけているマイルを使って、
 久しぶりのひとり旅に出てきました。コロナ以降、ほとんど県外には出てなかったので
 ほんとに久しぶりです。空港での搭乗手続きもスマホのQRコードを表示しての
 チェックインに変わっていて、やや浦島太郎状態でした。
  といっても1泊2日で関西の有馬温泉と六甲山頂をバタバタ回る超特急たびで、
 あわただしかったのですが、これから少しずつならしながら、以前のようなたび
 三昧の日を取り戻したいなと思っています。とりあえず何枚かUPします。
 (R06.03.08)

  
  有馬温泉のひなびた狭い通り           泉源からもうもうと湯気が・・・
 
 ロープウェイで登った六甲山頂からは、神戸の町と瀬戸内海が見渡せました



〇朝から雨の・・・
  静かな休日です。我が家のベランダもしっとりと濡れて、穏やかに雨しずくが光っています。
 思い立って妻と日南の道の駅酒谷までドライブし、ランチしてきました。きょうは一日
 しとしとと降り続きそうです・・・(R06.02.23)
   
   雨のベランダ・・・                棚田そばセットがうまかった
  
   かやぶきの道の駅も雨の中
  
   もう早咲きの桜が・・・赤、ピンク、緑のコントラストがきれいでした



〇思えば遠くへ来たもんだ・・・
  「アホウ鳥コーナー」、更新です。海援隊の「思えば遠くへ来たもんだ」を弾いてみました。
 この歳になると、ほんの最近のことと感じてた思い出がウン十年も前なんだと気づいて
 ガクゼンとすることがあります。(R06.02.13)

 

      ※過去の記事は、ここにあります。
 
旅への思い
 
北の大地編

(北海道)
 
 
みちのく編
(東北)
 
江戸・むさし野編
(東京都内)
 
 関八州編
(関東地方)

日本海編
(北陸・越後) 

富士・アルプス編
(東海・甲信地方)

 
三都・みずうみ編
(北近畿)
 
まほろば編
(大和・南紀地方)
 
西国・しまなみ編
(山陰・山陽・瀬戸内)
 
お遍路編(四国)

筑紫編(九州六県)
 
ウチナー編
(沖縄本島・八重山)



とつくに編

(海外:今のところ
台湾だけ)

ひむか編(我がふるさとみやざき)
 

こだわり旅
(テーマで廻るぶらり旅)
 
旅めしアラカルト
(旅先のグルメ)

でんけんの旅
(伝統的建造物群)
 
歴史と旅
(旅先に歴史あり)
 
あかね空とシルエット
(旅先のマジックアワー)
 
碑(いしぶみ)の旅
(各地の歌碑めぐり)

ニッポンのお城
木漏れ日と陽だまり
ノスタルジー
(モノトーンの思い出)
   
 
寄り道旅
(道楽あれこれ)
アコギを抱いたアホウ鳥
(下手なフォークの弾き語り)
こころ旅 
 (エッセイ風駄文)

旅先のつぶやき
(ポエム風)
夢中旅
(荒唐無稽!夢の話)
林武巳Web Gallery
(伯父の遺作から)
 
近況アーカイブス

これまでUPした「近況」の
記事を収めた
ブログ形式の小部屋です 
よかったらクリックを!)
 

   
   
旅先の
天気は?

-天気予報コム- -FC2-

このサイトの管理人は、「スエさん」です

旅への思い 


 北の大地編
(北海道)
  


みちのく編
(東北)


  
 

江戸・むさし野編
(東京都内)
 
関八州編
(関東地方)  

日本海編
(北陸・越後) 

富士・アルプス編
(東海・甲信地方)

三都・みずうみ編
(北近畿)


まほろば編
(大和・南紀地方) 

西国・しまなみ編
(山陰・山陽・瀬戸内)
 お遍路編
(四国)

筑紫編
(九州六県)


 
ウチナー編

(沖縄本島・八重山)





 
とつくに編

(海外:今のところ
台湾だけです)
 
 
ひむか編
我がふるさと
みやざき
(日本のひなた宮崎県)
 



ギターを抱いた
アホウ鳥





 

こころの中の旅
 
 
(エッセイ風の駄文)
旅先のつぶやき
(ポエム風の
つぶやき)



夢の中の旅
(荒唐無稽の
夢のはなし)



 
 旅めしアラカルト
(旅先のグルメ)





 でんけん紀行
(「伝統的建造物群」
の旅)



歴史と旅
茜(あかね)の空
(旅先のマジックアワー)
 
  碑(いしぶみ)の旅
(各地の歌碑めぐり)


 Web Gallery
(林武巳作品)
 
ニッポンのお城
       




「日本のひなた」わがふるさと宮崎