施設の案内
ホームへ
作業内容
掲示板 1
掲示板 2
掲示板 3

     研磨作業(炭研)

 中塗したものを木炭又はペーパーで研磨する。

 研磨したものをウエスでゴミを拭き取る。

       上 塗

 仕上げ研ぎしたものに漆を刷毛又はカシュー塗料を吹付塗装する。

 乾燥室にて温度と湿度の調整を行いながら乾燥させる。

      堆錦(加飾)

 漆と顔料を混合し、金槌で叩き熱を持たせ柔らかくし、ゴム状に延ばす。

 ゴム状にした漆を薄く延ばし、それを図案に合わせてカットし上塗したものに漆で貼付する。

宮崎漆器のできるまで

     吹付(中塗)

 下地研したものに塗料をスプレーガンで塗装する。

     研磨作業(下地研)

 下地塗装したものを砥石又はペーパーで研磨し表面を滑らかにする。

       下地付

 砥の粉、漆、その他の塗料を混合し
木ヘラ又は刷毛で塗装する。

 乾燥を繰り返し5〜7回塗る。