花木と果樹あれこれ

カボクとカジュ 

月ごとの話題と所感



季節の花を装飾枠内に
今日のマイブログ

前日の作品は
ずっと下方の欄の番号を選択





掲示板

科別の研究、または
植物名の由来




新説・・ヒサカキ属の語源












 



ノダフジ

野田藤。通称フジ。まめ科で蔓
性の落葉木類。花期4 、5月。薄紫
や白色の蝶形花を房状に垂れ下げ
て咲く。これに対し、ヤマブジは、花
房が20センチと短い。フジは40〜60
センチもある。蔓(つる)の巻き方は
ノダフジが右巻き、ヤマフジが左巻き
の違いがる。巻きは、上方から見て
考えると理解できる。



ツツジとサツキ

躑躅と皐月。いずれも、つつ
じ科ツツジ属である。比較すると
下記の通り。
ツツジ・・・花が大きく、大輪・中
輪。葉は硬く大きい。花期4月。
庭木用。花色は白・紅・紅紫など
が多い。
サツキ・・・花がちいさめで、葉も
小さい。小輪・中輪。庭木・盆栽
用。花色は紅赤が多い。皐月(陰
暦五月)に咲くので、サツキツツ
ジと命名されサツキと略称する。
























 
  
  ハナミズキ 


花水木。正確な名称は、ベニ
バナハナミズキ。みずき科の落葉
中高木。北米の原産。別名アメリカ
ヤマボウシ。花期は3〜5月。原種は
白花種で、ビンク色種は園芸品種。
花びらに見えるのは4片の苞で、中
心に小さい花の粒がある。大正4年
(1915)に白花種、1917年に紅花種
が、東京市長の尾崎行雄氏が送っ
た桜の苗木の返礼としてアメリカか
ら贈られ、以後、全国に広まった。




 レッドロビン 
   
別名ベニカナメモチ。西洋ベニ
カナメモチ。ばら科の常緑低中木。
生け垣用。3 、4月と10月頃に赤く美
しい新葉が出る。葉が大きく赤が鮮
やかなので、人気がある。中国産の
オオカナメと国産のカナメモチとの交
配による改良種。赤い羽根の駒鳥
の呼び名で広められた物。