宮崎市PTA協議会
 

平 成 25 年 度 活 動 報 告

 

平成25年度 第2回PTA会長会

○日 時:平成26年3月13日(木)19:30~21:30

○会 場:市民プラザ 4階 大会議室

○参加者:単位PTA会長、市PTA協議会役員・事務局、
市生涯学習課  約80名の参加
・(市保健給食課) 平成26年度給食費は、小学校児童一人当たり9円の値上げ、中学校生徒一人当たり10円の値上げになるという説明
がありました。

・(安心プラザ)  県PTA連合会推薦「平成26年度小・中学生 総合保障制度」の掛金や補償内容について説明 がありました。
1 長岡会長のあいさつ   

市PTA研究大会への多数の参加、並びに宮崎北中音楽部の合唱、 宮崎南小PTA会長・高岡中PTA会長の事例発表に対するお礼の 言葉が述べられました。九P研究大会沖縄大会参加へのお礼と、平成26年度九P・日P研究大会長崎大会への参加のお願いがありました。

また、平成28年度九P研究大会宮崎大会開催に向けた各種 会議が今年度から開催されることへの参加・協力のお願いがありました。

2 市PTA研究大会報告並びに決算報告

市PTA研究大会の報告並びに決算について、児玉副会長より報 告がありました。

3 各専門委員会活動の報告
○研修委員会の活動について~児玉副会長より報告
○会員交流委員会の活動について~鬼塚副会長より報告
○家庭教育委員会の活動について~圖師副会長より報告

4 ブロック代表者会の報告
第3回ブロック代表者会の内容について、 児玉副会長より報 告がありました。

5 平成25年度事業報告・収支決算見込みの報告
山口副会長が平成25年度事業内容について報告し、川口会計が収支決算見込みについて報告しました。

6 市PTA協議会会費値上げの提案   
4月からの消費税の増税に伴って、平成26年度市PTA協議会会費を児童生徒一人当たり20円値上げしたいという提案があり、協議し採決した結果、値上げが承認されました。

7 平成26年度事業計画(案)の説明
平成26年度事業計画(案)について、鬼塚副会長が説明しました。

8 平成26年度予算(案)の説明 
平成26年度予算(案)について、川口会計が説明しました。

9 その他
① 平成26年度九P・日P研究大会長崎大会への参加要請数や参加費等 、具体的な内容が分かり次第、単位PTAに随時お知らせするという連絡を事務局が行いました。

② 各ブロックや単位PTAで、「ネットモラル」に関する研修会を開催してほしいというお願いが山田副会長からありました。



長岡宮崎市PTA協議会
会長のあいさつ


宮崎市PTA研究大会の
報告並びに決算について
副会長が説明


平成26年度
事業計画(案)・予算(案)について
副会長・会計が説明

平成25年度 第3回ブロック代表者会

○日 時 : 平成26年2月27日(木)19:30~

○会 場 : 市民プラザ 4階中会議室

○参加者 : ブロック代表者、市PTA協議会役員・事務局、
市生涯学習課

1 会長あいさつ
インフルエンザの流行が高校入試に影響しないか心配していること、 また、県PTA連合会理事会の協議内容についての報告と、平成26 年度日本PTA・九州ブロックPTA長崎大会について現状の報告が ありました。

2 各専門委員会の活動経過の報告  
○研修委員会   ~ 児玉副会長が説明
○会員交流委員会 ~ 鬼塚副会長が説明
○家庭教育委員会 ~ 圖師副会長が説明

3 協議事項
(1)各ブロック・単位PTAの活動報告と今後の計画について
平成25年度各ブロックの活動概要が紹介されました。ブロック研修会や人権教育研修会の実施、子育てフェスタや文化祭の開催、ミニバレー大会等のスポーツ大会や懇親会の実施、青少年育成協議会・町づくり委員会・自治会等と連携した成人式の開催など、各ブロックPTAの活発な活動内容が紹介されました。また、新年度に会長が代わる単位PTAの中には、職務内容のマニュアルを作成しているという紹介がありました。

(2)平成26年度市PTA協議会会費値上げについて    
4月から消費税が8%になることにより用具・用品・施設使用料等のア
ップが見込まれるため、会費の値上げを予定している。

4 平成26年度日本PTA・九州ブロックPTA長崎大会について  

○開催期日  平成26年8月22日(金)~23日(土)   
○参加要請数 宮崎市PTA協議会140名(市PTA協議会役員を含む。)

○備考

・参加者全員による合同懇親会を予定している。
・駐車場の確保が難しいと予想される。  

5 その他・諸連絡  

①平成25年度市PTA研究大会の決算報告    
②平成25年度PTA新聞の表彰校の紹介    
③平成26年度組織図の説明    
④平成26年度定期総会・懇親会の期日(5月11日)    
⑤平成26年度市PTAスポーツ大会の期日(8月9日)



長岡会長のあいさつに続き
全体協議


各ブロック(単位PTA)の
活動報告

平成25年度 宮崎市PTA研究大会

○ 大会スローガン 「育てよう! 心豊かでたくましい明日を担う子ども」 

○ 主 催:宮崎市PTA協議会 宮崎市教育委員会 

○ 共 催:宮崎市小・中学校校長会 

○ 日 時:平成26年2月15日(土)13:00~16:20 

○ 会 場:宮崎市民プラザ オルブライトホール 

○ 参加数:約470名

 

○ 日 程

 1 アトラクション:宮崎北中学校「宮崎北中音楽部」   

開会に先立つアトラクションでは、宮崎北中音楽部によるアカペ ラのすばらしい歌声が会場いっぱいに響きました。

 2 開会行事

   ①あいさつ 大会会長・宮崎市PTA協議会会長 

長岡政己 会長からは、来賓の皆様への研究大会参加に対するお礼、並び に表彰者への長年のPTA活動に対する感謝とお礼、そして、本 大会の開催にご苦労頂いた研修委員の皆様に対する感謝の言葉が 述べられました。

   ②祝 辞  宮崎市長 戸敷 正 氏

戸敷宮崎市長様より大会開催への祝辞とともに、地域づくりの基本人づくりであるという視点から、子どもたちの健全育成に関わって いるPTAの役割に大きな期待が寄せられました。

   ③表彰式  団体表彰3団体、個人表彰34名  

    代表謝辞 宮崎西高附属中PTA会長 瀧口俊一 氏

 3 事例発表

   ①宮崎南小PTA 日吉健二会長

    ~できるときに、できることを~  

文教委員会による読み聞かせ活動、サークル「くすのき」による 大型紙芝居や人形劇、見守り隊と保護者による見守りマップの作成、 フェスタでのイベント内容、おじいちゃん世代との樹木の剪定、6 年生の熱気球の体験搭乗の様子などが紹介されました。

   ②高岡中PTA 猪ノ子石博文会長

    ~地域で育ち、ふるさとを愛する心をはぐくむ~

12年間にわたる小中学校合同「穆園学習会」について、慈恵会 医科大学特別大使派遣の発表、小中学校の演劇・合唱・郷土芸能の 様子などが紹介されました。また、高岡地区小中学校の特色ある行 事やPTA活動も紹介されました。

 4  講 演:「世界のこどもたちは今 

 ~日本のこどもたちにも知ってほしい世界のこどもたちの現実~」

   講 師:歌人・作家 田中章義(たなかあきよし)氏

田中先生は、「地球版・奥の細道」をめざし、世界中を旅しながら短歌づくりや執筆をされる中で、病気や戦争のために、世界各地の子どもたちが、家族や兄弟・姉妹を毎日毎日無くしているという悲しい現実の姿を、単行本や大学での講義、テレビやラジオを通して日本中の人たちに伝える活動を続けられています。世界の子どもたちのつらく悲しい現実の姿の紹介に、参加された皆さんの心に訴えるすばらしい講演でした。



長岡大会会長のあいさつ


宮崎北中音楽部の合唱


宮崎南小PTA会長の発表


高岡中PTA会長の発表


田中章義氏の講演


平成25年度 第2回ブロック代表者会

○日 時 : 平成25年11月21日(木)19:00~21:30

○会 場 : ベルエポックカフェ宮崎

○参加者 : 各ブロック代表者 、市PTA協議会役員・事務局、       
市生涯学習課

1 会長あいさつ    
長岡会長から、市PTA協議会活動に対する日頃のご支援 ご協力に対する感謝とお礼の言葉があり、平成26年度宮崎市P TA協議会新役員の選考方法についてお願いがありました。  
また、PTAに関する情報として、高校の授業料無償につい て国会で論議がなされていることや、県PTAで議論されてい る内容等について報告がありました。

2 各専門委員会の活動状況報告
会員交流委員長の鬼塚副会長、家庭教育委員長の圖師副会長、 研
修委員長の児玉副会長から、各専門委員会が実施した市PTA スポーツ大会、家庭教育研修会、三者合同研修会へのご支援ご協 力に対するお礼と、平成26年2月15日(土)に開催する市PT A研究大会への参加と駐車場についてお願いがありました。

3 協議事項   
①単位PTA・各ブロックの活動報告

②平成26年度役員選考委員の選出
役員選考グループA~Eに分かれ各グループから2名を選出し、10名の役員選考委員が決定しました。

③市PTA研究大会の駐車場について
当日の駐車場の確保が厳しい状況にあるので、相乗りを基本として、
各PTAの駐車場を指定することで検討中であるという報告がありました。

4 情報交換    
協議に引き続き、各ブロックの活動状況について情報交換を行いました。ご参加頂きましたブロック代表の皆様、市PTA協議会役員並びに市生涯学習課の皆様、お疲れさまでした。



各専門委員会の活動状況報告(児玉研修委員長)


A~Eの役員選考グループに分かれての協議


平成25年度

第58回九州ブロックPTA研究大会・沖縄大会

○開催期間 平成25年10月26日(土)~27日(日)
・1日目 分科会(沖縄県内10会場)
・2日目 全体会(沖縄コンベンションセンター)

○大会スローガン 
育もう!美(ちゅ)ら心(ぐくる) 磨こう! じんぶん      
~ 子どもは未来を担う宝 ~

○宮崎市PTA協議会〔県P役員を含む〕の参加者数(届出数)

分 科 会 領  域 参加者数
(届出数)
沖縄大会参加
要請人数
【第1分科会】
宜野湾市民会館
組織・運営 4 800
【第2分科会】
うるま市民芸術劇場
家庭教育 9 800
【第3分科会】
かでな文化センター
学習活動 5 700
【第4分科会】
名護市民会館
健全育成と
地域活動
12 800
【第5分科会】
読谷村文化センター
人権教育と
特別支援
8 600
【第6分科会】
浦添市てだこホール
健康安全 8 700
【第7分科会】
南風原町立中央公民館
広報活動 14 500
【第8分科会】
那覇市民会館
教育問題
(小学校)
14 1000
【第9分科会】
豊見城市立中央公民館
教育問題
(中学校)
14 700
【特別分科会】
沖縄市民会館
基調講演
シンポジウム
13 1500
合   計   101 8100

【1日目 平成25年10月26日(土)】第6分科会〈健康安全〉
(宮崎市PTA事務局参加)
1 開会挨拶  分科会運営責任者
2 研究討議Ⅰ 佐賀県東山代小学校PTA
3 研究討議Ⅱ 大分県庄内中学校PTA
4 ミニ講演  指導助言者

1日目の第6分科会(健康安全)では、佐賀県東山代小学校の「食育」「安全教育」の視点から発表があり、食育を中核として保護者の意識改革を図りながら、安心・安全な環境を作ることが子育て・親育てにつながるという考え方のもとPTA活動が実践されていた。大分県庄内中学校の発表では、保護者によるボランティア下校指導が年間34日、のべ300名を越え、道幅が狭く側溝に蓋がない危険箇所の整備が図られ生徒の事故件数が減少した。「ハート(見守り・挨拶運動)」と「ハード(道路整備)」による安心・安全な環境づくりが報告された。沖縄県壺屋小学校校長からは、「今なぜ早寝・早起き・朝ご飯?」について、多くの資料を提示しながら学校給食のアレルギー問題、及び健全な食生活から心身の健康が図られるという養護教諭の経験を通してのミニ講演であった。


第6分科会
運営責任者の挨拶


第6分科会佐賀県東
山代小学校PTAの発表


第6分科会大分県
庄内中学校PTAの発表


指導助言者の沖縄県
壺屋小学校校長のミニ講演

【2日目 平成25年10月27日(日)】全体会(沖縄コンベンションセンター)
1 アトラクション 
○現代版組踊「肝高の阿麻和利(きむたかのあまわり)」       

2 開会式  
(1)主催者挨拶 大会会長(九P会長)沖縄県P会長
(2)来賓祝辞  沖縄県知事・日P会長・沖縄県教育長

3 表彰式
(1)団体表彰  45団体(宮崎県6団体)
(2)個人表彰  51名(宮崎県3名)
(3)日P広報紙コンクール表彰(代表PTA表彰)
(4)感謝状表彰 23名(宮崎県2名)
(5)大会シンボルマーク表彰 沖縄県高校生

4 全体会 「大会宣言・決議文」提案

5 閉会式  
(1)開催地代表謝辞   沖縄大会実行委員長
(2)次期開催地代表挨拶 長崎県P会長

6 記念講演   
○講 師 今井絵理子 氏   
○テーマ ~子育てから学んだこと~

2日目の全体会は、現代版組踊「肝高の阿麻和利(きむたかの あまわり)」で幕を開けた。中高校生による目を見張る組踊で、 国内はもとより海外でも200回を越える公演活動を行い、そ の演技力に高い評価を得て数々の賞を受賞しているすばらしい 舞台であった。開会式では、大会会長の挨拶、来賓祝辞に続き 表彰式があり、宮崎県PTA連合会会長を務めた増田葉子氏に 感謝状、住吉南小学校PTA会長の片平達也氏が個人表彰を受 賞した。大会宣言・決議文が承認され、来年度の開催地長崎県 へ引き継がれた。歌手でありテレビでも活躍している今井絵理 子氏の記念講演では、息子の聴覚障がいをテレビで公表した経 緯に触れながら、誕生から現在までの育児の様子を地元のお笑い タレントとの掛け合いで話をされた。〔今井氏の撮影禁止〕
九州ブロックPTA研究大会沖縄大会は、分科会並びに全体 会の運営面、内容面ともに大変すばらしく、沖縄県PTAの皆 様の温かい「お・も・て・な・し」にも感激した。「育もう! 美ら心(ちゅらぐくる) 磨こう!じんぶん(知恵)~子どもは未 来を担う宝~」を大会スローガンに掲げ、未来を担う子どもた ちに、先人から受け継がれてきた「美ら心」を育み、困難や課 題を乗り越えていくためにじんぶん(知恵)を磨き、子どもたち の「生きる力」の高揚のため、親、教師、地域、行政がユイマ ール(助け合う)の心で行動しようという、沖縄からのメッセー ジにふさわしい大会であった。

全体会会場の
沖縄コンベンションセンター


中・高校生による
すばらしい組踊のステージ


大会会長(九P会長)の
伊敷沖縄県PTA連合会
会長の挨拶


宮崎県PTA連合会会長を務めた
増田葉子氏に感謝状の贈呈


次期開催地の東川長崎県
PTA連合会会長の代表挨拶


平成25年度 三者合同研修会

○目 的:宮崎市PTA協議会の基本姿勢の一つである「家庭・学校・地域の連携のもとに、PTA会員相互の協調と信頼、相互理解を深める」ことを踏まえ、PTA・学校・教育委員会の三者が一堂に会し、講師の先生を迎えて合同研修会を開催する。

○日 時:平成25年10月17日(木)19:30~21:00

○会 場:市民プラザ 4Fギャラリー

○主 催・主 管:宮崎市PTA協議会・研修委員会 

○共 催:宮崎市教育委員会 宮崎市小中学校校長会 

○講 師:聖徳大学児童学部 教授 奥村 高明 氏

○参加者:宮崎市小中学校PTA会長 宮崎市小中学校校長
宮崎市教育委員会教育局長・参事・課長・生涯学習課担当
宮崎市PTA協議会役員・研修委員会委員・事務局 

〈概要〉

長岡政己会長が、毎年実施している三者合同研修会の趣旨や目的について説明を行うとともに、本協議会に対する日頃のご支援、ご協力に対する感謝の言葉を述べました。宮崎市教育長代理の二宮俊尚教育局長からは、「宮崎市ふるさと文化学習支援事業」の「ふるさと先生」に奥村先生が登録されているという紹介があり、宮崎市小学校校長会の松田聖会長からは、国際成人力調査で、日本の大人の学力が世界第1位になったことが紹介されました。

今回の三者合同研修会は、文部科学省教科調査官として『小学校学習指導要領図画工作科』の作成にも携われた、聖徳大学児童学部教授 奥村高明先生を講師にお迎えし、「絵から見る子どもの世界」をテーマに研修会を開催しました。作品づくりを始めるときの場所の設定や、使用させる用具や道具への配慮。子どもが作品づくりをしている途中の先生の声かけの仕方。作品の制作過程の子どもの考えや心の動きを把握することの大切さ。作品づくりの指導の在り方や子どもの作品づくりの様子、作品に対する子どもや指導者の思い、出来上がった作品について解説を交えながら説明して頂きました。奥村先生は、県内の国公立小中学校教諭、県立美術館学芸員を経て、現在、大学での勤務と幅広く経験されています。多くの経験を通して、多くの子どもたちの作品や教師の指導の様子を紹介して頂きました。
子どもの絵の本質に迫る教師の効果的な指導や支援についてのお話で、特に学校関係者にとっては、自分の指導を振り返るよい機会となりました。ご参加頂きました約180名の皆様、お疲れさまでした。




長岡宮崎市PTA協議会会長、
二宮教育局長、
松田小学校校長会会長の
三者が挨拶を行いました。


子どもの作品を提示し、説明し
ながら講演をされる
聖徳大学教授奥村高明先生


参加いただいた宮崎市小中学校
PTA会長・校長、
教育委員会関係者


平成25年度 家庭教育研修会

○目 的:今年度から名称を変更して開催する家庭教育研修会は、子どもにとって、人としての生き方や社会規範を培う場である家庭の在り方について、「親と子の絆」をテーマとして、家庭や学校、地域における豊かな人間関係を醸成するきっかけづくりとなることを願って開催する。

○日 時:平成25年9月26日(木)13:30~16:00

○会 場:市民プラザ 4Fギャラリー

○研究主題:心豊かでたくましい子どもを育てよう

○研究内容:講 演
・テーマ「親と子のコミュニケーション・スキル」
・講 師 NPO法人 家庭・青少年教育ネットワーク
代表  池本 要 氏

○参加者:単位PTA役員 
宮崎市PTA協議会・家庭教育委員会委員
宮崎市PTA協議会役員・事務局
宮崎市教育委員会生涯学習課     

宮崎市PTA協議会の長岡会長の挨拶に続き、家庭教育委員会委員長を務める圖師副会長が、池本要先生の紹介をした後、早速講演に入りました。学校教育や社会教育の職務を幅広く経験され多くの資格を取得し、現在も主要な役職で活躍されている池本先生から、「親と子のコミュニケーション・スキル」というテーマで、多くの資料をもとに具体的・実践的なスキルを取り入れながら分りやすく説明して頂きました。

〔講演の概要〕

親と子の心の中や態度・行動にすれ違いが起こっているとき、子どもの側から見た状態と、親の側から見た状態を言葉や文字で整理して示された。そこで、問題解決を図るための効果的な「聞き方」や「聴き方」について、具体的な例(言葉・態度・行動)を示しながら紹介された。問題解決を妨げる障害や弊害となる声のかけ方については、スキルの中で参加者自身が自己点検しながら、日頃の自分を振り返る機会となった。

自己反省を行うことによって、予防方法や解決方法が見えるようになり、子どもを取り巻く環境を整理したり、親と子の相互の位置や価値観を近づけたりすることに努めようとする行動が生まれてくる。「子育て」とは、子どもを育てることを通して、親自身が親として育っていく「己育て」につながっている。

運動会や体育大会の開催時期と重なりとても忙しい時期ではありましたが、約180名の皆様にお集まり頂き、大変有意義な研修会を開催することができました。ご参加いただいた単位PTA役員の皆様、家庭教育委員会委員の皆様や宮崎市PTA協議会役員の皆様、並びに宮崎市教育委員会生涯学習課の皆様、本当にお疲れさまでした。




長岡政己会長の挨拶


講演中の池本要先生


熱心に聞き入る参加者


平成25年度 PTA会長研修会

○目 的:宮崎市76校の単位PTA会長が一堂に会し、各単位PTAにおける諸問題とその解決・改善策について討議することにより、単位PTA役員の課題への対応や対策方法など資質の向上を図る。

○日 時:平成25年9月7日(土)17:00~21:00

○会 場:MRTMiCCダイヤモンドホール

○参加者:各単位PTA会長(代理は副会長)
宮崎市PTA協議会役員・事務局

平成25年度PTA会長研修会が、MRTMiCCダイヤモンドホールにおいて9月7日(土)に開催されました。長岡政己会長からあいさつを兼ねて本研修会の趣旨や目的についての説明を受けた後、単位PTA会長が10グループに分かれて討議に入りました。  
76校の単位PTAを小・中学校に分け、児童・生徒数に応じて学校規模別にグループ分けを行い、予め設定された共通討議題「地域連携」と選択討議題「防災・防犯」について、役員の司会により各グループ7名から9名の会長で討議を行いました。
単位PTAにおける様々な活動状況や問題点・課題が紹介され、各会長から意見や感想が活発に述べられ、的確な対応で課題解決が図られた事例等が紹介されました。
研修会のまとめとして、司会を受け持った役員から、各グループで出された意見や感想、具体的な討議内容について報告がなされました。  
この後、引き続き懇親会を開催し、情報交換を行いました。ご参加を頂いた単位PTA会長の皆様、本当にお疲れ様でした。




長岡会長からあいさつを兼ねて
研修会の趣旨や
目的についての説明




グループ別の討議の様子


グループの討議内容について
役員からの報告


平成25年度

宮崎市PTA協議会スポーツ大会

○目的:宮崎市PTA協議会会員相互の親睦と交流 
体力の向上と心身の健康増進

○主催:宮崎市PTA協議会 

○主管:会員交流委員会

○共催:宮崎市教育委員会

○日時:平成25年8月31日(土)12:00~

○会場:宮崎市総合体育館

平成25年度宮崎市PTA協議会スポーツ大会は、台風の接近により開催が危ぶまれましたが、8月31日(土)、宮崎市総合体育館において予定どおり開催されました。

当日は、市内各ブロックから2チーム、さらに生涯学習課と市PTA協議会役員を加えた43チーム(Aブロック22チーム、Bブロック21チーム)350名の選手の参加と、応援席を含め500名を越える参加のもと、8コート14パートで熱戦が展開されました。

各コート、各パートともにすばらしいファインプレーやルール無視のプレーがあり、大きな拍手や笑いの中で試合は予定時間どおり順調に進み、けが人が一人も出なかった大会となりました。

熱戦の結果、ブロック優勝は生目台中学校と高岡Bチーム、準優勝は東大宮中はりきりファイターズと東大宮中学校、第三位は4チームで、長岡会長からブロック毎に賞状・副賞が授与されました。

昨年は、体育館の冷房施設の不調により大変な暑さの中での大会でしたが、今年は冷房のきいた中で大会を開催することができました。

員の皆様方には、多忙な中での本大会への参加、誠に有難うございました。

また、会員交流委員会の皆様方をはじめ本部役員、生涯学習課の皆様には、事前の準備や会場設営、競技の運営等で大会を支えて頂きました。厚く御礼申し上げ心から感謝いたします。




長岡会長のあいさつ


前年度の各ブロック
優勝チームによる選手宣誓


すばらしいトスやレシーブに
大声援


各コート、各パートともに
熱戦を展開


各ブロックの優勝、準優勝、
第三位チームの表彰


平成25年度 第1回ブロック代表者会

日 時 : 平成25年7月18日(木)19:30~21:00

会 場 : 市民プラザ 4F中会議室

参 加 : ブロック代表者 、生涯学習課、
市PTA協議会役員、 事務局員 計36名  

1 会長あいさつ
2 各ブロック代表者自己紹介
○ 活動状況と今後の計画
自己紹介に続いて、各ブロックの活動状況と今後の計画について 報告がありました。活動内容として、合同地区懇談会、スポーツ 大会(ミニバレー、ソフトバレー、ソフトボール)、地区祭りへ の参加、人権教育研修会、ブロック合同講演会、ブロック連絡会、 学習発表会・文化祭への参加、小学5・6年バレー大会、小学6 年交流会など、保護者、教職員、児童生徒を含めた様々な事業や 活動内容が紹介されました。

3 協議事項
○ 各ブロック及び単位PTAの課題・問題点
1 ミニバレー大会への参加者の増加とともに競技中のけがが多くなってきたので、ミニバレーの実施について問題点と感じている意見が多く出されました。そこで、ブロックではミニバレー大会は残すが、単位PTAではミニバレーとソフトバレーから選択してもらったり、玉入れやカローリング等に種目を変更したりしたところもあるようです。
2 会員のPTA行事への参加を増やすために、ミニバレーやバザー、学習発表会や文化祭を参観日と同一日に実施している学校が大半です。参観日と別日程でPTA行事を計画すると、参加者が集まらないという意見も出されました。

3 学校の通学校区の区域割で、道路状況等により小学校を卒業した数名が区域外の中学校に入学したために、PTA地区懇談会の区割と通学校区割が違う状況が出てきたブロックがあります。そこで、PTA地区懇談会を小学校区単位で実施したところや、年度初めに年間行事を確認したブロックもありました。会長から、通学区域については教育委員会に担当部署があるので、懇談会等で意見を述べていきたいということでした。

4 事務連絡・その他
1 ブロック代表者会細則の確認
2 PTA会長研修会協議題の確認
3 三者合同研修会の駐車場の確認
4 九州ブロックPTA沖縄大会の今後の対応
5 ブロック活動報告書の作成と提出締切日
6 市PTA研究大会アトラクションは中学校の確認
7 市PTAスポーツ大会のルール変更と選手名簿提出締切日    

《出席された皆様、お疲れさまでした。》




長岡会長のあいさつ


意見交換及び協議

平成25年度 第1回PTA会長会

○ 日 時:平成25年6月27日(木) 19:30~21:00

○ 会 場:市民プラザ 4F大会議室

○ 参加者:各小中学校PTA会長、市生涯学習課長・担当    
県生涯学習課担当、市PTA協議会役員・事務局 ※参加者95名

○ 内 容
1 挨 拶 宮崎市PTA協議会会長 長岡 政己
2 講 話 宮崎県教育委員会教育長 飛田 洋 様       
テーマ「宮崎でこんな子どもが育って欲しい」
3 説 明 宮崎県教育研修センター       
・「自主研修」講座について
4 専門委員会の活動内容について  
(1)宮崎市PTAスポーツ大会 8月31日(土)宮崎市総合体育館
(2) 家庭教育研修会      9月26日(木)市民プラザ4Fギャラリー
(3)三者合同研修会      10月17日(木)市民プラザ4Fギャラリー
5 PTA会長研修会について  
・日 時 平成25年9月7日(土)17:00~18:30   
・会 場 MRT MiCC ダイヤモンドホール  
・内 容 PTA活動に関する諸課題

○ 第1回PTA会長会の概要

飛田洋県教育長様から、「宮崎でこんな子どもが育って欲しい」というテーマで、県内の児童生徒の身近な話題や情報、学習やスポーツで頑張っている姿など、プレゼンテーションを使い実例を挙げながら紹介していただきました。教育の根幹を成している教師と子どもたち、そして親と子の在り方など具体的なお話をお伺いすることができ、保護者としてとても元気づけられ、日々の家庭教育に意欲をもって取り組んでいく自信をもつことができました。

専門委員会の活動内容については、各担当役員がくわしく説明を行いました。また、9月に実施予定のPTA会長研修会についても説明を行いました。

公私ともに大変お忙しい中に講話をお願いしました県教育長の飛田洋様に、心から厚くお礼を申し上げます。誠に有り難うございました。




飛田県教育長の講話


長岡会長の説明

平成25年度 事務担当者会

○ 日 時:平成25年5月30日(木) 19:30~20:30

○ 会 場:市民プラザ 4階大会議室

○ 参加者:各小中学校PTA事務担当・教頭、生涯学習課担当    
宮崎市PTA協議会役員・事務局
※参加者90名

○ 内 容
1 挨 拶 宮崎市PTA協議会会長 長岡政己
2 紹 介 宮崎市PTA協議会役員・事務局、 生涯学習課担当
3 説 明 平成25年度宮崎市PTA協議会年間事業計画  
(1)年間事業計画
①宮崎市PTAスポーツ大会について
②家庭教育研修会について~
③三者合同研修会、宮崎市PTA研究大会について
④九州PTA研究大会について
(2)宮崎市委託事業  
①人権教育研修について   
②事務手続きについて
4 各研究大会への参加、協議会会費の納入について
5 専門委員会委員の選出について

○ 事務説明会の概要
宮崎市各小中学校のPTA事務担当、教頭先生にご参加を頂き、定期総会で承認された宮崎市PTA協議会の主な事業の説明と事務取扱、並びに、各単位PTA、各ブロックで実施をお願いしている宮崎市委託事業人権教育研修の説明と事務取扱等について、各役員及び生涯学習課担当が説明しました。

本年度実施予定の事業事務の遂行について、ご理解ご支援をお願いしました。説明会へのご参加お疲れさまでした。

今後ともよろしくお願いいたします。




長岡会長の挨拶


新役員の紹介

平成25年度 宮崎市PTA協議会・定期総会

○ 日 時:平成25年5月18日(土) 14:30~15:35

○ 会 場:宮日会館 11F宮日ホール

○ 参加者:各小中学校PTA会長・校長、宮崎市生涯学習課   
担当、宮崎市PTA協議会新旧役員・事務局
※参加総数 約160名

○ 来 賓:宮崎市教育長、教育委員会参事・各課長

○ 内 容  
1 開会のことば  
2 会長挨拶  宮崎市PTA協議会会長 増田葉子  
3 来賓祝辞 宮崎市教育長 二見俊一 様    
4 議 事   
①平成24年度事業報告並びに決算報告
②平成25年度役員選出
・役員候補者選考委員会の報告
・新役員の承認と挨拶
・旧役員の挨拶、感謝状贈呈
③平成25年度活動方針、事業計画並びに予算
5 閉会のことば

○総会の概要  

宮崎市PTA協議会加盟の76校のPTA会長、校長先生方、来賓の宮崎市教育長様をはじめ多数の皆様をお迎えして、平成25年度定期総会が宮日会館宮日ホールで開催されました。

はじめに、増田宮崎市PTA協議会会長から、日頃のPTA活動の取組みに対する感謝の言葉と、2カ年間の会長在任中のご支援ご協力に対するお礼の言葉が述べられました。

来賓の二見宮崎市教育長様のご挨拶では、宮崎市の教育行政の現状報告、PTA活動に対する感謝の言葉とPTAへ寄せる期待、そして本日の総会へお祝いの言葉を賜りました。 

議事の中では、平成24年度事業報告並びに決算報告、平成25年度事業計画並びに予算等について審議し、提案どおり承認されました。また、平成 25年度役員選考委員会の報告があり、長岡政己新会長をはじめ各役員が決定しました。

長岡宮崎市PTA協議会会長から、今後のPTA活動へのご支援とご協力、 そして本年度の活動に向けた抱負が述べられました。また、長年にわたりPTA活動に献身的に尽力された増田会長をはじめ4名の方々に対して、感謝状が贈呈されました。

議長の小戸小の松田PTA会長、西池小の内田校長の的確な進行と参加者のご協力により、1時間余りで定期総会が終了しました。
この後、会場をホテルスカイタワーに移し、参加者の皆様が一堂に会して懇親会が開催されました。

ご参加頂きました皆様、お疲れさまでした。



平成23・24年度市P協会長の
増田葉子氏


平成25年度
市P協新役員の紹介



懇親会の
長岡政己市P協新会長の挨拶

平成29年度の活動

平成28年度の活動

平成27年度の活動

平成26年度の活動

平成25年度の活動

スマホQRコード

 
宮崎市橘通西1丁目1番2号 宮崎市民プラザ内3F