かけがえのない自然と安心安全な環境を次世代に

宮崎の自然と未来を守る会
綾の照葉樹林

What's New!(お知らせ)

 

原発再稼働反対ウォーク 6月24日第200回、7月15日4周年
熊本地震は南下すれば川内原発、北東には伊方原発という中央構造線上なので今後が心配です。

九州電力に「川内原発の停止を求める緊急申入れ」
宮崎県に「川内原発の停止要請を求める緊急申入れ」

川内原発の基準地震動620ガルをはるかに上回る1580ガルを記録した熊本地震。地震活動期の日本では、いつどこで大きな地震が起きてもおかしくない。

川内原発稼働差止仮処分即時抗告決定を受けての原告団・弁護団声明(改訂)
2016年4月6日福岡高裁宮崎支部は、川内原発の運転差止めを求める住民の訴えを棄却。その決定を受けての原告団・弁護団声明

大津地裁高浜3、4号機運転禁止仮処分決定に関する声明
2016年3月9日の大津地裁決定を受けて、発表された脱原発弁護団全国連絡会の声明。

原発再稼働反対ウォーク(気負わずに散歩のつもりで)
毎週金曜日18:00から19:00頃まで/宮崎県庁-----橘通----九電宮崎支社
原発を動かせば、必ず生まれる巨大リスクと核のゴミ!

玄海再稼働を認めるな!佐賀県知事・県議長宛て署名開始
1月9日、佐賀県内の反原発8団体でつくる「脱原発佐賀ネットワーク」は、佐賀県知事と県議会議長宛の「玄海原発再稼働を認めないよう求める署名」を開始。署名用紙。

伊方原発事故時の大分への影響予測評価
青山貞一大分講演会概要,2016-1-31

宮崎県は川内原発の風下!避難計画さえ作れないのに再稼働?
2014年8月、川内原発再稼働に反対する宮崎県民は、「原発避難計画を考える緊急署名の会」をつくり、署名活動行った。その時のチラシ
川内原発放射性物質拡散図