宮 崎 県 自 閉 症 協 会 H P
〜 Miyazaki Prefecture Autism Society 〜


 宮崎県自閉症協会 会員限定 宮崎県自閉症協会公式Twitter
下のアイコンをクリック


宮崎県自閉症協会公式ツイッターでは会員の皆様に自閉症に関する話題や情報などを提供しております。

ツイッターのアカウントをお持ちの会員の方でフォローリクエストを希望される方はメールにて会員名とアカウント名をお知らせして下さい。

ブログはこちら → 宮崎県自閉症協会のブログ




自閉症・発達障がいアート展 のご案内 を更新しました
Last Update 2016.3.29

毎年4月2日は国連が定める「世界自閉症啓発デー」です。
自閉症・発達障がいアート展 のご案内




日本自閉症協会が発行している防災ハンドブック「支援者向け」「本人・家族向け」の2冊を「本人・家族向け」の2冊のPDF版をリンク致しますのでご活用頂ければと存じます。

防災ハンドブック「支援者向け」

防災ハンドブック「本人・家族向け」

助けてカード







2009年4月、 宮崎県自閉症協会は県民の皆さまに発達障害、そして自閉症に対する正しい知識と理解を得てもらうために宮崎日日新聞 『窓』 欄に下記の内容の投稿を致しましたのでご報告させていただきます。

発達障害は生まれつきの障害です



 自閉症などの発達障害は生まれつきの先天的な障害です。発達障害は病気ではありません。ですから、病院で治療できるものではなく、風邪や怪我のように薬では治りません。

ましてや、親の愛情不足や育て方で発症するものではありません。このことをまず県民の皆さんに知っていただきたいと思います。

ここ数年、犯罪の加害者となった方の中に発達障害を疑われるケースがマスコミから報道されています。ここで皆さんに知っていただきたいことは、発達障害が犯罪の直接の原因ではないということです。本人が発達障害であることを周りが知らなかったためにうまく接することができず、強度行動障害などの2次的な障害を引き起こしてしまうのです。

平成17年4月に「発達障害者支援法」施行されました。宮崎県でも本年3月に「宮崎県発達障がい者支援体制整備計画」が策定されました。

しかしながら、発達障害に対する理解は一部の方々を除いてまだまだです。

 「発達障害になった」のではありません。「発達障害に生まれてきた」のです。

 発達障害を知れば、いろんなことが解決するはずです。発達障害のことをできるだけたくさんの方に知っていただきたいと思います


宮崎県自閉症協会





 入 会 の ご 案 内 



自 閉 症 の 特 性 と 自 閉 症 児 ・ 者 へ の 接 し 方


リ ン ク 集


親の会通信
   講演会のお知らせ  




宮崎県自閉症協会は、自閉症およびその周辺障害児・者の療育・教育・福祉の向上を目的として各種活動に取り組んでいます。私たちは、あらゆる人々が豊かに暮らすことができるノーマライゼーション社会の実現を目指しています。




このページは宮崎県自閉症協会によって運営されています。



リンクはフリーです。ご自由にどうぞ。
ただし、アドレスは http://www.miyazaki-catv.ne.jp/~mcbjas/ としてください。
Web管理人 Kittys









お問い合わせはこちら





Miyazaki Prefecture Autism Society