万一の自動車事故の場合、共済金は契約者であるあなたにお支払いします。
お支払いは迅速です。相手側への誠意を示すお見舞いの出費等にお役立ていただけます。
運転者の年齢、性別に関係なく車種ごとに掛金は同じです。
事業者の場合は、掛金はすべて損金処理ができます。
共済金は、一度雑収入計算し、支出は企業の経費として支払うことができます。
剰余金は、利用分量配当などで契約者に還元されます。

   車      種    ナ    ン   バ   ー    年  払    月  払
 自家用乗用自動車  300.330.500.530.33.51〜59   10,000 円   1,000 円
 自家用軽乗用自動車  軽 50〜59    5,500 円    550 円
 自家用普通
  貨物自動車
 2t超  100.130.1.11    17,500 円   1,750 円
 2t以下   14,500 円   1,450 円
 自家用小型貨物自動車  400.430.40〜49   10,000 円   1,000 円
 自家用軽貨物自動車  軽 40〜49    5,500 円    550 円

● 共済掛金(共済金額300万円契約の場合)

● 共済金額300万円契約の場合の補償内容共済金は、1事故の総合計300万円が限度(特約を除く)です



















































































自動車事故のリリーフエース


すみません では 済みません!

ずっしり重い加害事故の債務

宮崎県中小企業共済協同組合 〒880-0013 宮崎市松橋2丁目4番31号 宮崎県中小企業会館4F
自動車事故費用共済

 ◎ 補償に関しては、被傷害者が契約者側か相手側かによって支払い内容が異なります。

共済契約者側に自動車事故に起因する死亡、後遺障害または入通院に係る共済金請求事由が発生したときは、共済契約所定の共済金額を全額お支払いします。

事故相手側に自動車事故に起因する死亡、後遺障害または入通院に係る共済金請求事由が発生したときは、次の条件のとおり共済金をお支払いします。       @『事故』は契約者側に過失がある『人身事故』であること。A 共済契約証書記載の『共済金額』を支払限度額とし、共済契約者が負担した実費を共済金額の範囲内で補償します。経済的損失は、領収書または証拠書類によって確認された額となります。

まごころ共済は、こんな時にお支払いをします。
*相手2名(運転者と同乗者)がそれぞれ10日入院した。
*相手の車両に20,000円以上の損害があった。
(相手)4,500円×10日×2名=90,000円
(対物)30,000円 
合計120,000円を支払い限度として負担した実費を契約 者にお支払い。

*相手1名(運転者)が30日、自分が20日通院した。
*相手の車両に20,000円以上の損害があった。
(自分)2,250円×20日=45,000円 定額払い
(相手)2,250円×30日=67,500円 67,500円を支払い限度として、契約者が負担した実費をお支払い。
(対物)30,000円
合計142,500円を支払い限度として負担した実費をお支払い。

例2 自分が追突されて
例1 追突事故を起こして
例3 出会い頭の事故を起こして
例4 自損事故を起こして
例5 歩行者をはねて

*自分が20日通院、相手1名(運転手)が死亡した。(自分)2,250円×20日=45,000円 定額払い
(相手)お支払いできません。
 45,000円を契約者にお支払い

*電柱やガードレールを壊し20,000円以上の損 害があった。
(対物)30,000円
30,000円を契約者にお支払い。

*相手が死亡した。
死亡事故共済金として3,000,000円を支払い限度として実費を契約者にお支払い。

もし加害者になってしまったら・・・
あなたの誠意をカタチに、県共済が応援します。
負  傷 者 が
契 約 者 側 の 場 合 相 手 側 の 場 合
死亡共済金
事故の日から180日以内に死亡されたとき(1事故につき)
300万円   共済契約者の経済的負担を補うため
 合計300万円までの実費を支給
  契約者側にも過失のある場合、死亡臨時費用共済金 
  
30万円(一時金として支給)
後遺障害共済金
(障害級別による)
12〜300万円  12〜300万円
  算定された額を限度として実費を支給
入通院共済金
365日分または300万円限度
 (1人あたり)
 入院日額 4,500
 通院日額 2,250
 1事故につき入院、通院合わせて1日最高18,000円。
 左記の日額により
 合計300万円までの実費を支給
  契約者側にも過失のある場合、入通院臨時費用共済金
  (3日以上の通院または入院で、1事故につき)
   
万円(一時金として支給)
対物担保特約
(1事故につき)
30,000  他人の財物を破損・汚損・滅失させ、その損害額が2万円  以上となったとき(共済期間内に1回)

※ この共済は基本契約に対物担保特約が自動付帯されています。

まごころ共済